Skip to content

Ruby print, puts, pの違いを整理

こんにちは!今日は、Rubyのprint, puts, pの違いを整理します。
どれも表示するメソッドです。

 

インラクティブRUbyを立ち上げる

 

Mac OS X: Terminalで、irbと入力、enterキー
Linux: shellで、irbと入力し、enterキー
Windows: スタートメニューのRubyからInteractive Rubyを起動

 

print

 

・改行しない

 

 

puts

 

・改行する

 

 

ちなみに\n入れても改行します。

 

 

p

 

改行する
引数のオブジェクトを分かりやすい形で表示する
文字列オブジェクトを出力する時は、””に囲んでから出力する

 

Pはデバッグ用

 

‘ と ” の違い

 
文字を””で囲んむと、\nが使える。
文字を”で囲んむと、\nが使えない。
 

 

 

Be First to Comment

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。