スカパーJ1&J2順位予想

スカパー!が恒例の「2013 Jリーグ開幕直前SP」で スカパーJ1&J2順位予想 を放送しました。

MC平畠さんと出演者で、討論しながら順位を決定。更にスカパー!Jリーグ中継解説の方々が予想しました。 出演者・解説者の順位予想データを集計した予想結果です。

J1&J2順位予想

 
“スカパーJ1&J2順位予想”の続きを読む

激安 タブレット amazonで価格の安いタブレット10

先日、MicroSoft がタブレットPC「Surface」をリリースして、主要な会社はタブレット型PCをメインの事業の柱にして展開をはじめ、タブレット市場も更に熱くなってきました。

今回は、メインストリームのタブレットではなく、誰でも手に入れやすいただちゃんと動くのか怪しげな 激安 タブレット を紹介します。ただ価格は安いです。すべて新品でamazonプライムを使える一万円以内で買える商品です。2013/3/2日時点の情報です。

“激安 タブレット amazonで価格の安いタブレット10″の続きを読む

iOS 6.1.2 にアップデートしてみました

iPod Touch に iOS 6.1.2 にアップグレードしました。インストールに10分弱と結構時間がかかりました。

 

 

 

変更点

  • ネットワークアクティビティの増加やバッテリー寿命の短縮につながる可能性のあるExchangeカレンダーの問題を修正しました。

 

マイナーアップグレードで大幅な変更点はないと思います。マップもかわった点は特に。

 

 

既知のiOS6.1.1のバッテリーが大幅に現象するという問題はまだ修正されていないようです。

 

RegClean Pro アンインストールしたい

RegClean Pro とは?

RegClean Proというソフト気がついたらディスクトップにアイコンができている。自動的にPCをスキャンして問題点がたくさんでてきたけど、このソフト買ったら自分のPCなおるの?

 

このようなアイコンがディスクトップに

 

こんな画面が急にでてきて、スキャンとかします。

 

このRegClean Proという詐欺まがいのソフトだそうです。Systweak Softwareというわけのわからない会社が作っています。PCに問題ないのにわざとエラーを出して、あなたのPCを直すためにはといって有償版を買わせてドイツの会社に送金しろという詐欺まがいの手法で誘導します。

最近、だまされている方が多いようで、だまされる原因の一つがこれ。

Microsoft Gold Certified Partner」「Microsoft Partner Gold ISV

あのwindowsをリリースしているMicrosoft(マイクロソフト)が推奨して提携しているからちゃんとした製品なんだと誤認してしまうことです。Microsoft(マイクロソフト)とは関係がありません

場合によっては、Advanced System ProtectorAdvanced System OptimizerAdvanced Driver Updaterなど偽のOS診断ツールも同梱される場合もあります。

PCを使っているとこれらのソフトが頻繁にでてきます。PCの動作にも影響を与えます。

 

 

アンインストール(削除)するには

1.画面全体の一番右下、今の時刻を右クリック

 

2.タスクマネージャー起動をクリック

 

3.タスクマネージャーがでてきたら、[アプリケーション]をクリック

 

4.[RegClean Pro]をクリック、右下の[アプリケーションを終了]をクリック

 

5.RegClean Proを終了する前にと偽の警告がでてきますが、無視して終了をクリック

 

6.windowsのスタートボタンを押します、コントロールパネルをクリック、[プログラムの追加と削除] (Windows XP) [プログラムと機能] or [プログラムのアンインストール]をクリック

削除を始まるとRegClean Proがまた起動して「検出されているエラーの半分程度を無料で削除できます」とでることがあります。無視して、左下にある[アンインストールを行います。]ボタンをクリック

 

7.「RegClean Pro とその関連コンポーネントをすべて削除します。よろしいですか?」で[はい]をクリック

削除が完了した後、自動的にこのようなページがでてくることもありますが、閉じましょう。

 

 

 

これでも削除できなければ、メーカー製のPCならPCメーカーに解決方法を尋ねてみましょう。

macでアプリをアンインストール (削除)する5つの方法

macでアプリをアンインストール (削除)をする方法をご紹介します。

1.アプリのアイコンをゴミ箱に移動する

一番簡単な方法です。[アプリケーション]フォルダにあるアプリのアイコンをゴミ箱に入れればアンインストール(削除)されます。

きれいに完全に消したい。

Macでアプリをアンインストール(削除)するアプリをいくつかご紹介します。

 

2.AppCleaner (無料)を使う

無料なので誰でも気軽に使えます。シンプルで使いやすいです。ウィジェットやプラグイン、システム環境設定にあるprefPaneファイルも削除可能です。

[環境設定]-[SmartDelete」をオンにすると、ソフト本体をゴミ箱に入れた際に関連ファイルを自動的に検索をしてくれる機能もついています。

AppCleaner

 

3.AppDelete (有料)を使う

英語表記ですが、間違って削除してもすぐにやり直しができる機能があるので使っていて安心感があります。またプログラムファイルと関連ファイルをアーカイブできます。

AppDelete のDownLoad Trial (2013/3/1 $7.99)

 

4.TrashMe (有料)を使う

削除したいアプリはもちろん関連ファイルのプリファレンスファイルもゴミ箱に入れてくれます。

アンインストールしたいアプリの書き込み権限が無くても、アプリ上でパーミッションを変更して削除してくれます。譲り受けたMacを使っていて消したいアプリがある時に便利です。

TrashMe Mac App Store (2013/3/1 $6.99)

 

5.AppTrap

AppTrapをインストールをするとシステム環境にパネルが作成されます。[アプリケーション]フォルダにあるアプリのアイコンをゴミ箱に入れると、関連ファイルのリストが表示され、削除することができます。無料で簡単です。

AppTrap Download the latest version for xx 該当するOSのhereをクリックする

 

番外.リカバリーをする

確実にすべてを消し去ってくれます。

iGCover mac iTunes アートワーク をスマートに追加してきれいなアルバムリストに

iGCover mac iTunes アートワーク を簡単に手間なく追加する方法

iGCover mac

iTunes Storeにないデフォルトで取得できないアートワークは灰色♫の画像がでてきます。

アルバム順に並べると自分の持っている曲の棚がきれいじゃない統一感がない感じがしてきます。でもいちいちめんどくさい、やり方すらわからないと放置してしまいがちです。

今回は、簡単にサクサクとiTunesのアートワークを追加できる方法を紹介します。

・デフォルトの場合

[ファイル]-[ライブラリー]-[アルバムアートワークを入手]を押すだけでアートワークが取得できます。

でもたまに取得できないアートワークがあるんですよね。困ったな。そんな時にこんなツールを使えば簡単に取得できます。

iGCoverのアイコン iGCover

アートワークにない曲をiTunesで聞きながら、[Get From iTunes]ボタンを押すだけです。

Googleからアルバムの画像を何種類も拾ってきてくれます。アートワークにしたい画像を選んで[Set Cover]を押すだけです。

iGCover