Skip to content

作者別: sector28

Google Glassで身の回りのものが操作できるかも。

Closeup: Google glasses at #NASASocial being sported by @niket

Closeup: Google glasses at #NASASocial being sported by @niket by Fifth World Art, on Flickr

SXSW Google GlassでGmail、NYタイムズ読んだり、Evernoteを使ったりしてます。から、Google Glassは、アプリを使えるようになるようですが、更に、Google Glassで、TVや冷蔵庫の家電の操作や車庫を開いたり閉じたりできるようになるかもしれないです。

Leave a Comment

Appleが描いているiWatchの未来

Google image search -Apple’s iWatch Patent-

2007年9月5日に、iPod Touchが発表されてからiPhone,iPadに続きタッチパネル搭載のタブレットPCが市場を席巻しています。「タッチパネル」というのがここ最近のトレンドのひとつのキーワードです。タッチパネルの次のトレンドはなんでしょうか?それは「フレキシブルデバイス」と勝手に思っているんですが、着々と現実味をおびてきています。どうやらiWatchがフレキシブルデバイスなのではないかという噂です。

Leave a Comment

「料金を払わないと友人にお知らせします」なんてアプリだ!

Thunder

Thunder by mhaller1979, on Flickr

架空請求をして払わないと「知り合いに知らせるぞ」と脅す詐欺アプリがAndroidで登場したようです。連絡先に登録されているユーザー情報を盗みます。「無料で漫画を読めるアプリ」「占いアプリ」と有用なアプリに見せかけて、ユーザーにインストールさせようとします。

Leave a Comment

アプリを制作してアップ、ダウンロードを増やす5つの方法

app vs web

app vs web by entapir, on Flickr

スマフォアプリを作成していますか?「2chまとめアプリが儲かるらしい」とか「無料のゲームを作って課金してみよう」とかいろいろ夢がむくらみます。
しかし、いざ作ってみると目立たない売れないなど荒波が前から次々と襲ってきます。世にリリースされているアプリでも何千何百とあり、ユーザーが作成したアプリに巡り会う事は困難な状態です。

Leave a Comment

Google Keep が出たので使ってみた

先週あたりから、GoogleからなにやらEvernoteのような即座にメモをとれるサービスがリリースされる噂がありましたが、20日「Google Keep」としてリリースされました。PCとAndoroid端末に対応しています。即座にメモをとり、複数のデバイスで同期をとることが可能です。

Google Keep

Leave a Comment

スマフォのバッテリーを長持ちさせる5つの方法

iPhone charging

iPhone charging by marioanima, on Flickr

アプリを操作中、急に電源が切れたり、スマフォを取り出して画面が真っ暗なまま「しまったパッテリーがない」といったことがありますか?コンビニやお店、会社で電源コンセントを探したり、知人に充電できないかときいたりいろいろ大変です。外部バッテリーを購入して持ち運ぶか、スマフォの設定を変更してバッテリーの消耗を守ることが解決策です。androidとiPhoneのバッテリーを長持ちさせる5つの方法をご紹介します。

1 Comment

今週のアプリ Wake N Shake Alarm Clock 朝起きるのが辛い

Waking up on a white cloud.

Waking up on a white cloud. by Oh My Gulay Photography, on Flickr

二度寝ってなんであんなに気持ちいいのか謎です。もし、二度寝してしまって、あやうく遅刻、危ない思いをしたこともしばしば、目覚ましかけておいたのに、無意識に止めてしまった、そんな経験があれば、Wake N Shake Alarm Clock(公式サイト)が役にたつかもしれません。

Leave a Comment

レスポンシブWebデザインを採用する理由

http://imperavi.com/kube/

レスポンシブWebデザインは、同じURLで、デスクトップ、タブレット、モバイルブラウザに同じ機能を提供するHTMLとCSSのコードを実装するための手法で最近人気です。大手サイトでも利用されています。レスポンシブWebデザインは、主にデザイナーや開発者のための技術的な手法ですが、ウェブ戦略上過小評価することはできません。最近では、ディスクトップ・ノートPC、タブレット、スマフォ、ガラケー様々なデバイスがあり、ひとつひとつのデバイスにサイトを対応するのは大変です。スマフォに対応するために新たなサイトをクリエイトするには、経済的にも技術的にも大きな負担がかかります。レスポンシブWebデザインは、様々なデバイスに対応することができます。

Leave a Comment