ためしてガッテンでやっていたペットボトルを挟んで鼻詰まりを解消する方法

ためしてガッテンでやっていたペットボトルを脇に挟むと鼻詰まりが治るかどうかやってみたいと思いました。

やり方は、脇の下にペットボトルを20秒ほど挟み続ける。結果、反対側の鼻の穴が1~2分間通るようになるようです。

脇の下に交感神経と、鼻甲介がつながっていて、交感神経を刺激すると鼻甲介の血管を収縮させ、一時的に鼻の穴が開くらしいです。花粉症の時期なので、鼻が詰まった時は、試してみたいと思いました。



コメントを残す