GlassWare Subscriptions メソッド一覧


Google Developers Subscriptionsの翻訳です。GlassWareにつかわれるSubscriptionsのメソッドの一覧です。

記述の仕方

[code]

{
"kind": "mirror#subscription",
"id": string,
"updated": datetime,
"collection": string,
"operation": [
string
],
"callbackUrl": string,
"verifyToken": string,
"userToken": string,
"notification": {
"collection": string,
"itemId": string,
"operation": string,
"userActions": [
{
"type": string,
"payload": string
}
],
"verifyToken": string,
"userToken": string
}
}

[/code]

プロパティ名 説明 注釈
kind string リソースのタイプ。常にmirror#subscription.。
id string サブスクリプションのID。
updated datetime サブスクリプションが最後に変更された時刻(3339 RFC)。
collection string サブスクリプトのコレクション。許可された値は次のとおりです。

  • Timeline -挿入、削除、および更新を含むタイムラインの変化。
  • Locations -ロケーションの更新。
writable
operation[] list サブスクライブされるべき操作の一覧。空のlistは、コレクションに対するすべての操作は、サブスクライブする必要があることを示します。許可された値は次のとおりです。

  • UPDATE -アイテムがアップデートされました。
  • INSERT -新しい項目が挿入されています。
  • DELETE -アイテムが削除されています。
writable
callbackUrl string 通知が配信されるべきURL(https://〜で始まる必要があります。)。 writable
verifyToken string Googleによって生成されたことを確認できるように、シークレットトークンは、通知のサブスクライバーに送信されます。 writable
userToken string ユーザーのIDを確認できるように不透明なトークンは通知のサブスクライバに送信されます。 writable
notification nested object 通知用のコンテナオブジェクト。これはサブスクリプションのリソースの中に含まれていません。
notification.collection string 通知を生成したコレクション。
notification.itemId string 通知を生成したアイテムのID。
notification.operation string 通知を生成した操作のタイプ。
notification.verifyToken string 通知のためにサブスクライブしたときにサービスが提供するトークンを検証します。
notification.userToken string 通知のためにサブスクライブされたときにユーザトークンはサービスで提供されます。
notification.userActions[] list 通知をトリガしたユーザーによって実行されたアクションのリスト。
notification.userActions[].type string アクションのタイプ。この値が指定できます。

  • SHARE -ユーザーがアイテムを共有。
  • REPLYは -ユーザーがアイテムに返信。
  • REPLY_ALLは -ユーザーがアイテムのすべての受信者に返信。
  • CUSTOMには -ユーザーはタイムラインのアイテムにカスタムメニューアイテムを選択した。
  • DELETE -ユーザーがアイテムを削除。
  • PINは -ユーザーがアイテムを固定。
  • UNPIN -ユーザーがアイテムを固定解除。
  • LAUNCHは -ユーザは、音声コマンドを開始。

将来的に、タイプが追加されるかも。未認識のタイプを持つUserActionsは無視されます。

notification.userActions[].payload string アクションのための任意のペイロード。CUSTOMタイプのアクションについては、選択されたカスタムメニューアイテムの番号です。

メソッド

delete サブスクリプションを削除する
insert 新しいサブスクリプションを作成
list 認証されたユーザ、サービスのサブスクリプションのリストを取得します。
update 場所での既存のサブスクリプション更新。

コメントを残す