ちょー静かで軽い掃除機 Top5

休みの日、掃除機の音、いがいとうるさいです。目が覚めるぐらい結構な音を発しています。休みの朝は、静かに過ごしたいです。もっと静かな掃除機が欲しい。掃除機かけているとき、なんか重いです。部屋の隅を掃除しようとして、掃除機を移動したらなにかにひっかかって、コンセントが外れて、あーもう。もっと軽い掃除機ってないのかな。ルンバは高いし和室だし。今回は、静かで軽い掃除機 Top5を調べてみました。

dB(デシベル)とは

掃除機の静穏性をはかる目安となる単位は、運転音 「dB」デシベルになります。この値が小さければ小さいほどうるさくないと評価されます。dBを使った騒音レベルは、こちらでまとめられています。現在市場に出回っている掃除機のdBは、43dB〜85dBです。60dBを超すと非常にうるさい騒音になります。一昔の掃除機は、70dB程度あるのではないでしょうか。

少し前に「TOSHIBA サイクロン式自走パワーヘッドクリーナー Quie VC-2000X(S)」という運転音43dBの超静かな掃除機が発売されていましたが、現在は多くのショップで取り扱いがされていなく残念です。現在購入可能な静かで軽い掃除機 Top5をまとめてみました。

第1位 シャープ EC-VX310

運転音:約48dB〜52dB
本体質量:4.9kg

強力パワーが持続する「スクリュープレスシステム」搭載
集塵方式:サイクロン式
ヘッド:自走式
吸込仕事率:400~約90W
消費電力:1000~約300W
本体寸法(約):幅258×奥行412×高さ271mm
集塵容積(約):0.4L
電源コード長さ(約):5.0m

第2位 シャープ EC-WX300

運転音:約48dB〜52dB
本体質量:5.0kg

床と一緒に空気中のハウスダストも掃除する新世代サイクロン、ロングスクリュー遠心分離、節電アイドリングストップエコ掃除。
集塵方式:サイクロン式
ヘッド:自走式
吸込仕事率:450~約60W
消費電力:1000~約300W
本体寸法(約):幅258×奥行410×高さ271mm
集塵容積(約):0.4L
電源コード長さ(約):5.0m

第3位 シャープ EC-VX300

運転音:約48dB〜53dB
本体質量:4.8kg

ロングスクリュー遠心分離サイクロン、ハイブリッドサイレンサーシステム、節電アイドリングストップエコ掃除

集塵方式:サイクロン式
ヘッド:自走式
吸込仕事率:450~約90W
消費電力:1000~約300W
本体寸法(約):幅258×奥行412×高さ271mm
集塵容積(約):0.4L
電源コード長さ(約):5.0m

第4位 日立 2段ブーストサイクロン CV-SW7000

運転音:約48dB〜53dB
本体質量:4.9kg

軽量でお掃除ラクラク「カーボンライト&スマートホース」機能搭載

集塵方式:サイクロン式
ヘッド:自走式
吸込仕事率:470~約90W
消費電力:1000~約200W
本体寸法(約):幅268×奥行405×高さ313mm
集塵容積(約):0.4L
電源コード長さ(約):5.0m

第5位 パナソニック MC-SS210G

運転音:約48dB〜54dB
本体質量:5.0kg

強力パワーを持続しながら、清潔・簡単ゴミすて「パワープレスサイクロン構造」
新ブラシ搭載で、ふき性能アップ!「フローリングの菌までふき掃除」
高集じんフィルター内蔵

集塵方式:サイクロン式
ヘッド:自走式
吸込仕事率:460W
消費電力:1000~約200W
本体寸法(約):幅268×奥行400×高さ313mm
集塵容積(約):0.6L
電源コード長さ(約):5.0m

運転音が同じ値の場合、本体重量で比較しました。第1位〜第3位までシャープ製でした。48dB前後だと室内では、多少大きく聞こえる、通常の会話は十分に可能なレベルです。今、使っている掃除機は、60dBなのでそれに比べると、遥かに静かです。さらにもっと静かになって欲しいな〜。

※掃除機のデータは、投稿時の情報です。

コメントを残す