macbook air(Mid 2012)が急に電源が落ちてしまうようになってしまいました〜うわー

MacBook Air

MacBook Air by marc.flores, on Flickr

1週間前ぐらいから、MacBook Airがすっとんと急に電源が落ちてしまうようになりました。動画を複数みたりすると一瞬で落ちてしまいます。しばらく時間を置いて、MagSafe電源アダプタを抜いてもう一度差し込み電源を押すと普通に立ち上がりますが、作業をしているとまたすとんと落ちてしまいます。

バッテリーが問題かなと思い、本体バッテリを空にして、再充電しても効果なし。

インターネットで探すと、PRAMクリアとSMC (システム管理コントローラ) のリセットが有効だというので、実施してみました。

PRAMのクリア
SMC (システム管理コントローラ) のリセット

全然、治らない;;
再起動を繰り返し行っているので、念のためデータをバックアップ。

室温が約25℃前後ですが、熱の問題かと思い、iSystatus – Hawark LiTemperature Monitorで測定。CPUの温度は、約55℃前後。そこまでは熱くなっていない気が。

それでもmacbook Airの下にアイスノンをひくと、なんと!まったく落ちない! やはり、熱の問題か!

アイスノンは、ふにゃふにゃしてなんなので、PC用の冷却クーラーを買おうかと悩んでいたところ、そういえば、最近本体からファンの音が全く聞こえないのがおかしい。

Apple Hardware Testで一応確認。MacBook Airの電源を入れる時にDキーを押しっぱなしにすることで起動します。簡単なテストと全テストあります。簡単なテストを実行すると、「4hdd/11/40000000 SATA (0.0)」ディスク系のエラーですが、SDDが問題なのでしょうか。このエラーがでてきたことで原因がわからなくなってしましたが、冷却ファンが回らないので、ハードウェア的な問題の可能性は高いかなと。

そこで、アップルのカスタマーセンターに問い合わせしてみたところ、なにかがループしている時に出てくるエラーとのこと。この場合は、初期化してもどうだかなので、修理に出す事になりました。修理の方法は、宅急便で引き取りか、修理してくれるところに直接もっていくかどちらかでした。家の近所のあまり聞いた事がないお店の修理場所を案内してくれましたが、土日のため開いてなく、AppleStoreにちょくで持っていくことにしました。

バックアップ

修理に出す前にバックアップするデータを確認します。タイムマシーンで簡単にという手がありますが、なんだかよくわからないことになりそうなのとタイムマシーンでバックアップをとる必要な容量が外部ストレージにないので、今回はひとつひとつ手動でバックアップをとりたいと思います。自分の環境だとこのぐらい。

・IDとPassword
・メール
・住所録
・音楽、動画、写真メディア
・お気に入りなどブラウザで使うデータ

IDとPasswordのバックアップ

IDとPasswordは1Password – AgileBits Inc.で一括管理しているので、らくちんです。

[ファイル]-[バックアップ]を押すだけ、バックアップファイルができるのでそれを外部ストレージに保存しておきます。

メールのバックアップ

Gmailなので、Googleアカウントとパスワードさえ覚えておけばデータを保存する必要なしです。

住所録のバックアップ

特にないですが、vCard形式で書き出します。

コマンド+Aで全選択で、vCard形式で書き出すでもOKですし、連絡先をアーカイブでもOKです。できたファイルを外部ストレージに保存。

音楽、動画、写真メディアのバックアップ

iTunesのバックアップ

/Users/ユーザ名/Music/にiTunesフォルダがあるので、それを丸ごと外部ストレージに保存。プレイリスト復元できたかな?

プレイリストのバックアップ方法は、iTunesを起動して、[ファイル]-[ライブラリ]-[ライブラリの書き出し]でxmlファイルができるので、それを外部ストレージに保存。プレイリスト単体をバックアップするならプレイリストを選択して[ファイル]-[ライブラリ]-[プレイリストの書き出し]でtxtファイルができます。

iTunesバックアップ方法

iPhotoのバックアップ

/Users/ocean/PicturesにあるiPhoto Libraryというファイルを外部ストレージに移動でOK

ブラウザーのバックアップ

Chromeを使っていて同期しているので、バックアップの必要なし。

その他

アプリケーションは消えてしまいますが、App Storeの場合、一度購入したソフトは無料でダウンロードできるので問題なし。

クラウドは、個人情報とかの心配はありますが、バックアップしようとした時に、バックアップする手数が減るのでやっぱ便利なサービスだなと思いました。iPod touchなど別デバイスもあるので、もし消えた場合、それとPCを同期とれれば元通りになるので、データが完全にきえてしまうというところまで到達する可能性が低いです。思い出のデータが消えるのが一番辛いのです。常日頃からバックアップはしていたほうが楽かもしれませんね。

※当サイトは全面的に責任とれないので、リカバリーする場合は、しっかりネットで調べるかサポートセンターでやり方を確認して下さい。

「macbook air(Mid 2012)が急に電源が落ちてしまうようになってしまいました〜うわー」への1件のフィードバック

コメントを残す