「ほこたて」ででていた明光商会のマイクロシュレッダー

「ほこたて」で粉々の紙を復元する天才 vs 最強シュレッダーで放送されていた明光商会のシュレッダーを探してみました。MSシュレッダーといって、特殊な無数の歯を回転させ紙を挟み込むように裁断していきます。紙が粉雪のようになります。アメリカ政府公認の最強シュレッダーです。最近、個人情報漏洩など問題になっているので、個人でもシュレッダーのニーズは高まってきています。

番組で放送されていたMSシュレッダーという型番の商品はなく、明光商会のHPを見ると番組で紹介されていた内容で推測するにおそらくこの裁断技術だと思います。間違ってたらすいません。

「ワンカットクロス」

一軸にワンカットカッターを組み込んで一対とし、縦切り横切りを一度に行うカット方式。細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、収容能力を高めます。

この「ワンカットクロス」技術は、ミリ単位まで裁断するので、政府の機密情報みたいな高度な機密情報でなくても素晴らしい威力を発揮すると思います。この技術を使って販売している裁断機は、オフィス用だと

MSD-F31MF

MSV-F31CF

リーズナブルな価格でハイセキュリティを実現。

MSS-30CM

パーソナルユーズのシュレッダーもあります。

MSP-48CM

MSP-11C

「ワンカットクロス」を使っているシュレッダーは他にもあります。一般の家庭用でもミリ単位で裁断できるタイプもあるんですね〜。

コメントを残す