FIFA14の新しい情報が公開



FIFA14の新しい情報が公開されました。まだ発売日は明かされてはいませんが、例年、秋頃に発売されます。PS3、Xbox、PCで発売予定です。

FIFA14



FIFA14の新しい要素を見ていきたいと思います。

ピュアシュート

ゴールのバックネットを揺らすために、シュート技術が進化しました。選手たちはよりスマートになり、ベストゴールを奪うためにベストポジションを確保するため、歩幅をあわせたり進入角度を調整したりすることが出来るようになりました。ボールの芯をとらえたシュートは、より完璧で満足のいくものになり、ゴールの瞬間はいっそう感動できるようになるでしょう。オフバランスやディフェンダーに詰められた状態でも、選手たちはシュートを打てるようになりました。

今までは、ペナルティエリアにディフェンダーがいて、シュートを撃つと、ディフェンダーに高確率でボールがあたり、シュートが決められないので、フリーの選手にパスをしてからシュートを決めるのが常套手段でしたが、改善があるようです。

プロテクトボール

さまざまなスピードでドリブルしている時に、ディフェンダーをかわしたりブロックしたりしてボールを守りましょう。ボールを相手から守ることにより、ミッドフィールドで自由に試合を展開し、試合のテンポをコントロールすることが出来ます。ボールをトラップする前に相手を筋力やポジショニングで制しより良いポジションでボールを受けることにより、さらに相手がボールを持つ時間を削ることができるでしょう。

ミッドフィールドにボールが移った時、相手をスキルムーブでかわしたり、背中を向けて開いてる選手にパスすることが多かったんですが、どうブロックされるのでしょうか。

リアル ボールフィジックス

ボールを蹴るときに、より大きな力や技巧を使うことが可能になりました。本物の物理学がボールにも反映されたことにより、ゲーム内でボールの軌道がよりリアルに、遠くから力強いボールを蹴ることが可能に、正確性を持った低く強い弾道を蹴ることが可能に、そして沈むボール・曲がるボールなどを自在に操れるようになりました。まさに本物のフットボール選手のように。

選手には、物理エンジンが搭載されていましたが、今度は、ボールにも物理エンジンが反映されたようです。ボールの軌道はパターン化されていたので、変えられるのは、ちょっと魅力高いです。

チームメイト インテリジェンス

スマートになったチームメイトは賢い選択をし、マンツーマンやディフェンスのときに相手をよりリアルに追尾することができるようになります。また、ディフェンスの際にチームメイトは状況を判断して、ボールポゼッションを取るために必要な際はサポートをしてくれるようになります。オフェンスの際には、進化した強固なディフェンスをあざむくためにスペースを創る動きをしたり、ディフェンスラインとあわせて動いたり、相手のペースの裏を読む動きなどをするようになります。

年々チームメイトの動きは改善があります。よりゴールを決めるパターンが増えるので、さらにリアルになってほしいです。

グローバル スカウティングネットワーク

世界中のタレントをスカウトするプロの世界を経験できる。独自のスカウト網を構築し、磨いていきましょう。フットボール選手たちの適性や特性を精査し、自身のチームをつぎのレベルに押し上げるタレントを探し出しましょう。新しいインターフェイスの導入で、より簡単なナビゲーション、中断回数の低減、ライブでスカウティングレポート閲覧などができるようになります。

まーJリーグはないです。

いろいろ改善点があるようですが、FIFAに関して一番改善してほしいのは、バグとフリーズです。

コメントを残す