Google Glass 体験版の出荷開始

Google Glass の開発者向けモデル Explorer Edition の出荷を開始しました。
本日、出荷されたエクスプローラー・エディションは、一般開発者向けのモデル。昨年6月に開催された開発者イベント「Google I/O」で、米国在住かつ有料1500ドルで、先行販売が発表されたものです。 

Google Glassは、前例のないモバイル端末なので、Googleの社内ではなく、社外でも広くフィードバックを受け、開発されています。エクスプローラー・エディションは、Google 社外の一般開発者向けに提供される端末です。今後、一般ユーザーにも順次このプログラムを拡大していくとしています。

今回の販売数は、Glass Explorer Editionは約2000台で、I/Oで先行入手権を獲得した開発者へ順次出荷される予定です。先日の「Glass 使い方アイデア募集」で優勝したユーザーには、I/O 出席者向けの後に出荷される見込みです。

“Google Glass 体験版の出荷開始” への 3 件のフィードバック

コメントを残す