iPhone5Sは、カメラがより大きく、指紋認証搭載、iPhone5と同じ画面サイズになるかも。

iPhone5Sは指紋認証搭載か?とう噂が以前からあります。

TopekaのアナリストBrian Whiteの予想。
夏にリリースされることが予想されるiPhone5sは、iPhone5と4インチの同じサイズの画面になる。先日、パーツ製造ラインのリークから機体の左側にボリュームとミュートボタンが別々に配置されているはずだと言っており、指紋認証のテクノロジーが搭載されるかもとも言っています。ホワイトバージョンは、この夏にリリースされると噂されている廉価版のiPhoneのラインナップのひとつになるかもしれないです。この廉価版のiPhoneは、iPhone5と同じ画面サイズで、いろいろな色に着色されたプラスチックで作られ、湾曲したデザインで、iPhone5より薄くなるかもしれないです。廉価版のiPhoneは、40,000円ぐらいだと予想しています。

夏になるのが楽しみです。

Curved, colorful, cheaper ‘iPhone Mini’ and iPhone 5S to be launched in July, analyst says | VentureBeat

コメントを残す